ドライアイの基礎知識

ドライアイの症状・診断法・原因等、ドライアイに関する基礎知識
ドライアイ研究室
ドライアイ研究室TOP | ドライアイの基礎知識 | ドライアイ治療&対策 | ドライアイ研究室

ドライアイ研究室 > ドライアイの基礎知識

ドライアイの基礎知識のコンテンツ一覧

目の病気かなって思ったら・・・

「朝起きたら目が開けられない」・「目がなんとなく重苦しい」・「目の奥が痛いような感じがする」・「コンタクトがつけられない」なんていう経験ありませんか?

テレビやパソコンなどに囲まれ眼を酷使する場面が多くなり、疲れ眼など目の病気かなって感じている人がかなり増えているそうです。

» 「目の病気かなって思ったら・・・」の続きを読む

ドライアイの症状

ドライアイというのは一言でいってしまうと目の表面を被う涙の量が足りないために目が乾いている状態のことです。

これは疲れ目の原因にもなる他、目が傷つきやすくなり、ひどい場合目の表面にある角膜に傷がつきとても目を開けていられないような状態にまで発展するので注意が必要です。

» 「ドライアイの症状」の続きを読む

ドライアイの原因

どうして眼が乾燥してしまうのでしょうか?

涙は泣く時以外にも1日に2〜3リットルも分泌されていると言われ、眼の表面の保護、栄養分や酸素の供給、ゴミ・細菌の侵入を防ぐなどの働きをしています。

» 「ドライアイの原因」の続きを読む

コンタクトレンズとドライアイ

コンタクトレンズを入れると、「ゴロゴロした感じがする、不快感がある、痛い」などの症状が出る場合があります。

これを「コンタクトレンズ不耐症」といい、ドライアイの人に多いのが特徴だそうです。
(実は僕は昔そんな感じでした。)

» 「コンタクトレンズとドライアイ」の続きを読む


since 2006/10/01 Copyright (C) ドライアイ. All Rights Reserved